株式会社テクノブレイン TOPページへ株式会社テクノブレイン  

3DCADによる樹脂製品設計/製造ワンストップービス

”製品設計から量産まで”
樹脂製品のことなら、すべてテクノブレインにお任せ下さい!

テクノブレインは、樹脂製品のデザイン、設計、機構設計、試作、金型設計・製作、量産成形加工、2次加工まで、3DCAD/CAMによる各工程のビジュアル化を実現し、正確でスピーディな技術支援をワンストップで提供します



【樹脂製品設計から納品までの流れ】

製品設計(筐体、部品、機構、意匠)

3D製品データ作成
(成形後の製品不良を防ぐことを考慮した形状:
リブ、勾配、厚み、スライド機構、ルーズコア、
エジェクタ方式、ゲート方案、シボ処理等)

モックアップ製作・検証

金型設計用3D製品データ完成

3DCADによる金型設計
(ゲート方案、プレート数、型数、レイアウト、機構等)

金型材料・成形材料手配

金型CAMプログラム作成

NCマシン切削加工、電極製作(マスター承認)

モールドベース加工、金型パーツ手配

金型磨き、型合わせ、組立、最終金型調整

TRY成形(T0)

成形品評価
(形状、外観、反り、曲がり、バリ、寸法)

成形条件見直し、金型修正

再TRY成形(T1)

製品再評価、パーツ嵌合確認

検収

表面処理(シボ等)

量産試作(20〜100個)

検査

量産

出荷前検査(検査成績表作成)

納品

“樹脂製品設計で失敗しないために”

品質不良やコストアップ、納期遅れといった問題の発生原因は、70〜80%が製品設計の完成度にあると言われています。特に、樹脂製品設計の場合、金型、射出成形に関する知識不足のために、このような問題を招くことがよくあります。

樹脂製品の設計ポイント

  1. 樹脂部品、機械部品、電気・電子部品、基板等の構造検討
  2.   
  3. 樹脂部品の設計検討
    抜き勾配をつける、肉厚の均一化、エッジコーナーを作らない、アンダーカットの抜き方、ゲートの種類と位置
  4.   
  5. 樹脂部品の射出成形金型検討
    射出成型機選定、PL面決定、ゲート方案、加工方法、入れ子方案、アンダーカット処理、突き出し方法(エジェクターピン、傾斜ピン、アンギュラーピン、スライドコア等)、冷却方法、金型材決定、自動化方案、多数個取り
  6.   
  7. 射出成形不良の予防検討
    ヒケ(原因:ボス、リブの肉厚)、ボイド(原因:厚肉)、バリ(原因:金型の合わせ)、焼け(原因:ガス逃げ)、そり(原因:肉厚、ゲート位置)、ジェッティング(原因:ゲート径)、シボ加工のバリ(原因:PL面R合せ)取り出し不良(原因:抜き勾配、アンダーカット)



MONOist弊社事例記事  
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1206/14/news001.html  
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1207/30/news004.html  

事例紹介

お客様の悩み事例
問題点
高齢者むけとして、スマートフォン/タブレットでの通信機能とスタンドを兼ねた製品の試作品ではケースの造形が複雑で、金型費用が予算を超えていた。
結果・解決
新規設計により、スライド機構のない形状をご提案し採用していただいた。

問題点
コンセプトは、どこへでも持ち運べる「ギター練習機」
個人様より、基本デザインと構想から、具体的な製品化を手伝って欲しいと相談された。
事前の流動解析では成型時の充填圧力が高いため、成形は不可能だった
結果・解決
部材と流動性のご提案をさせていただき、流動解析・試作を繰り返し最終形状とした。

問題点
メーカー様より、装置用キーボードをコスト重視で製作したいと相談された。
結果・解決
コストダウンとして、全操作キー一体型の射出成形を提案し、採用していただいた。
また、一体化することにより組立工数の削減にも寄与した。

問題点
ベンチャー企業様より、体脂肪計用ケースの製品化を相談された。
CADを扱えないとのことで、ご依頼をいただいた。
結果・解決
ご提供頂いたイラスト図を基に、スライド機構の無い形状とし採用していただいた。


3次元樹脂設計/試作ネットとは?
樹脂製品や樹脂部品を大量に生産する自動車や家電業界の大手メーカーでは、既に試作や金型等の強固なアウトソーシング体制を構築しており、3DCADデータを活用したQCDへの対応も進んでおりますが、小ロットのコンシューマー製品を開発・販売するような小規模メーカーでは、未だに3DCADもなく、樹脂製品設計のノウハウもないような企業も多く、条件に合うアウトソーシング先を探すだけでも苦労しているのが現状です。
3次元樹脂設計/試作ネットは、このような樹脂製品を開発する小規模メーカーを支援するために設置された、デザイン/設計/試作/金型/加工/3DCADのエキスパート集団です。
すべての構成メンバーは『3DCADデータを最大限活用し、常に最高のQCDを提供する』をモットーにサービスを展開しています。
2次元CADデータや紙図面、写真、スケッチ、現物からでも、まずは3DCADデータを作成し、外部設計(デザイン、意匠モデリング)、内部設計(構造設計、機構設計)、部品試作(切削、簡易金型による成形加工)、モックアップ、量産金型による成型加工まで一気通貫でお手伝い致します。


  

お問合せ・見積りのご依頼はお電話か問合せフォームから
お気軽にお問合せ下さい!

お電話からのお問合せ フォームからのお問合せ